【7/13更新】隠岐に行ってもいいの?

新型コロナウイルスの発生から1年以上が過ぎました。
皆さまの日常にも少なからず影響があり、不安な日々をお過ごしではないでしょうか。


マスクの着用や、手指の消毒、検温など、
お越しいただく皆さまにご協力いただき
厚く御礼申し上げます。


そんな皆さまの心の中には
「いま隠岐に行ってもいいの?」
という疑問があるかと思います。


安心・安全な観光地として、私たちも対策に努めてまいりますが、
①人がいるところでのマスクの着用 ②手指の消毒 ③検温 など
これからもご協力いただき、”隠岐の島旅”へお越しいただけると幸いです。


こちらのページでは「宿泊施設」「飲食店」「体験メニュー」「交通手段」「資料館」
の受入状況を公開いたしますので、皆さまのご旅行へお役に立てれば幸いです。

山陰で発生している大雨について

ニュースでご存知の方もおられるかと思いますが、山陰地方では活発な梅雨前線が停滞し、連日にわたり大雨が降っています。
隠岐は前線から少し離れているため、幸いにも水害などは発生しておらず、梅雨らしい天気となっております。
本土と隠岐をつなぐ船は運行しておりますが、島根県の松江市・出雲市、鳥取県の米子市など広い範囲で大雨警報が継続しております。
最新の気象情報や交通情報にご注意いただけると幸いです。

隠岐の島町について

昨年8月の豪雨により、一部の観光地に立ち寄れない状況が続いております。
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解・ご了承いただけると幸いです。
・乳房杉
・ローソク島展望台

*「壇鏡の滝」
工事のため8月1日より2月頃まで車両通行止めとなりますので、ご注意ください。

*「那久岬」
6月30日より通行可能となりました!

西ノ島町について

西ノ島町について

海士町について

海士町唯一のホテル「マリンポートホテル海士」が装いを新たに、「Entô(エントウ)」として7/1よりリニューアルオープンしました。
>Entô(エントウ)公式サイトはこちら

知夫村について

知夫村について

シェアする ツイートする