冬の隠岐旅〜Entôver.〜

2021年1月〜3月対象 隠岐の島の冬を満喫する企画 

Entôステイ3日間


2021年7月オープン、Entôでのんびり過ごす3日間


海士町に誕生した新しいホテル「Entô(エントウ)」にご宿泊いただけるプラン。


 


Entô客室の大きなガラスの窓から広がる絶景をお楽しみいただけます。


目の前の景色を独り占めするような自然と一体となるリラックスした時間をお過ごしください。


 


<こんな人におすすめ!>
・新しいホテルEntôが気になる人
・ゆったりとリトリートの時間を過ごしたい人
・大切な人と、のんびりしたい人

プラン料金

プラン料金

62,100円(税込)〜
*お子様の料金:¥4,150~¥10,050(税込)


※土日祝日などの場合+5,000円となります
※お部屋タイプにより料金が異なります。詳しくはお問い合わせください。


<プランに含まれるもの>
・本土からのフェリー往復(2等客室):おき得乗船券利用
・宿泊代(2泊3食)
・体験チケット(1000円分)


※七類港までの移動費、2泊目の夕食代、宿泊時の飲み物代、内航船代金はプラン料金に含まれません。ご了承ください。


<注意事項>
ご出発日前日から起算して20日前以降の変更や取消は既定の手数料がかかります。


 

モデルコース

モデルコース

<1日目>
 9:00 七類港からフェリー乗船
13:10 海士町菱浦港にて下船 港のレストランにてランチ
    レンタカーレンタサイクルで町内観光
15:00- 早めのチェックインで部屋でゆっくり
16:00 Entô Walkツアー参加
17:30 Entô Diningでコースディナー
20:00 温泉でゆっくり


<2日目>
朝日と共に目覚め、まどろみながら二度寝
朝ご飯後、お部屋でゆっくりハンドドリップコーヒー
10:30 西之島へ向けて出発 西ノ島・摩天崖の大絶景へ
西ノ島で海鮮ランチ 焼火神社などをめぐる
夕方の内航船で海士町へ戻り、地元飲食店で晩御飯


<3日目>
チェックアウトギリギリまでお部屋でのんびり。
館内の展示や図書館も楽しんだり、朝風呂でさっぱりも。
お昼のフェリーで本土へ


*推奨の船便
往路:9:00七類港発
復路:
①13:00の内航船いそかぜで知夫から西ノ島へ、13:50西ノ島発フェリーくにが、18:05七類港着
または
②10:55知夫里島発フェリーしらしま、13:20境港着 

ご宿泊先

ご宿泊先

隠岐ユネスコ世界ジオパークの泊まれる拠点施設「Entô(エントウ)
客室は全てオーシャンフロント。
目の前に広がる島前カルデラや行き交う船を眺めながら、自然に溶け込むようなひとときをお楽しみください。


<お食事>
https://ento-oki.jp/food
「地産地消」をモットーに、旬の食材にシェフの感性が光るひと手間を加えた、
この島でしか味わえない季節のコース料理をご用意いたします。


・1日目のご夕食、2日目・3日目のご朝食をEntôダイニングにてお召し上がりいただけます
※2日目のご夕食は島内飲食店にて


<お部屋>
別館 NEST DX (ネスト デラックス)
にてご宿泊いただけます。
>ダブルベッド2台、お風呂・トイレ、テラス付き


本館BASEの大浴場もご利用いただけます。


スイートルームや、NEST 2(ツインルーム)などのお部屋もお取り扱いがございます。
人数やご予算に合わせてご相談ください。


 

ご宿泊先

お問い合わせ

お問い合わせ

株式会社 島ファクトリー
メール:travel@oki-ama.org
LINE:https://liny.link/r/1655255034-WnBN67d0?lp=Lpsk19
>お友だち登録後「観光案内所 予約・お問合せ」ボタンからお問合せください。


お問い合わせはメールまたは海士町公式LINEにてお気軽にご相談ください。


 


その他の冬の隠岐旅プランはこちら

シェアする ツイートする