冬の隠岐旅〜民宿ver.〜

2021年1月〜3月対象 隠岐の島の冬を満喫する企画 

海士町民宿ステイ3日間


個性豊かな民宿ステイと島前3島を遊び尽くす3日間


レンタサイクルやトレッキング、夕陽ツアーなど3つの島の名所をめぐる満喫プラン。
海士町の個性溢れる民宿にご宿泊いただけます。
大自然で目一杯アクティブに遊んだ後は、心温まる民宿で賑やかのひと時と島の恵みに舌鼓を!


<こんな人におすすめ!>


・海士町の民宿で島らしい滞在をしたい人
・3日間で目一杯アクティブに過ごしたい人
・リーズナブルに旅行したい人


<期間>


・2022年1月7日〜3月29日 毎日出発

プラン料金

プラン料金

¥29,300(税込)〜
※お子様の料金:17,050(税込)


<プランに含まれるもの>
・本土からのフェリー往復(2等客室):おき得乗船券利用
・宿泊代(2泊4食)
・体験チケット(1000円分)


※七類港までの移動費、宿泊時の飲み物代、内航船代金はプラン料金に含まれません。ご了承ください。


<注意事項>
ご出発日前日から起算して20日前以降の変更や取消は既定の手数料がかかります。

モデルコース

モデルコース

<1日目>
 9:00 七類港からフェリー乗船
13:10 海士町菱浦港にて下船 港のレストランにてランチ
レンタカーレンタサイクルで町内観光
夕方、民宿へ送迎付きでチェックイン 
お宿の店主が腕を振るった晩御飯でお腹いっぱいに。


<2日目>
朝ごはんをお腹いっぱい食べたら、西ノ島へ
港でE-bikeを借りて、アクティブに摩天崖の頂上を目指して出発!
電動アシストのマウンテンバイクで、海抜257mの絶壁まで、馬や牛に出会いながら冒険の旅路へ。
もしくは、タクシー観光と軽めのトレッキングのプランも◎


<3日目>
早めの朝食を済ませ、知夫里島に出発
午前中いっぱい知夫の大自然を満喫し、お昼のフェリーで帰路へ


*推奨の船便
往路:9:00 七類港発
復路:
①13:00の内航船いそかぜで知夫里島から西ノ島へ、13:50 西ノ島町発フェリーくにが、18:05 七類港着
または
②10:55 知夫里島発フェリーしらしま、13:20 境港着


 

モデルコース

ご宿泊先

ご宿泊先

それぞれのご主人の個性溢れる3つのご宿泊先からお選びいただけます。
お泊まり処なかむら
島では老舗・ご主人の創作料理と彼の愛する音楽を感じられるお宿です。


但馬屋
自給自足と地産地消の島暮らしが心穏やかにしてくれるお宿です。
女将さんの「キンニャモニャ踊り」も魅力の一つです。


和泉荘
目の前に海が広がる、気さくな女将と優しい大工のご主人が営むお宿です。


<お部屋タイプ>
全て和室

ご宿泊先

お問合せ

お問合せ

詳しいスケジュール、料金などはコンシェルジュがお手伝いします。
お気軽にお問い合わせください。


株式会社 島ファクトリー
メール:travel@oki-ama.org
LINE:https://liny.link/r/1655255034-WnBN67d0?lp=Lpsk19
>お友だち登録後「観光案内所 予約・お問合せ」ボタンからお問合せください。


お問い合わせはメールまたは海士町公式LINEにてお気軽にご相談ください。



その他の冬の隠岐旅プランはこちら

シェアする ツイートする